歌うキモチ『しらスタ』

YouTubeチャンネル『しらスタ』の公式HP

メニュー

【歌い方】Wasted Nights / ONE OK ROCK (難易度S)【歌が上手くなる歌唱分析シリーズ】

【歌い方】Wasted Nights / ONE OK ROCK (難易度S)【歌が上手くなる歌唱分析シリーズ】

『カラオケのレパートリーが欲しい!』
『歌の練習をするときのポイントがわからない』

 

そんなお悩みにお応えしていきます!!

歌が上手くなる歌唱分析シリーズ!!
課題曲 Wasted Nights / ONE OK ROCK

歌うときにどんなポイントに気をつければいいのかが一目瞭然です。
曲ごとの難易度も大公開!

自分にぴったりの曲も見つかりますよー。

Wasted Nights / ONE OK ROCK

YouTube解説版

音源リンク


Wasted Nights
カテゴリ: ロック

難易度分析

難易度 Sランク
最高音 B♭4
女性推奨キー+2
4月19日(金)公開『映画版キングダム』の主題歌です。
ONE OK ROCKの楽曲の中では比較的高音が少ないですが、それでも男性陣にとってはかなりきつい音域です。歌詞もほとんど英語でかなりハードルが高いですが、とてもかっこいい曲なのでぜひチャレンジしてみてください。

パート別 歌い方講座

Aメロ

Must be something in the water
Feel like I can take the world
Throw the weight up on my shoulders
‘cause I won’t even feel the burn

【日本語意訳】
この水の中には何か重要なものがあるはずなんだ
世界を手に収められるんじゃないかっていうくらい高揚している
俺を頼りにしてくれよ
だっておれは痛みすら感じないんだ

ウィスパーボイス

抑揚をつけるためにウィスパーボイスが使われています。逆に言えば他の箇所はAメロにも関わらず比較的しっかりと発声されているので、コントラストがつくように意識しましょう。

エッジボイス

呪怨ボイスです。喉をジリジリとならすテクニックです。曲の中で使うのにはかなり難易度が高いですが、英語詞のイメージを伝える上で欠かせない表現なのでコピーすることをお勧めします。まずはテンポを落として繰り返し練習してみましょう。

大文字になっているアルファベット

英語の意味上強調しているワードです。『この水の中に何かがあるはずなんだ』→『must』。『world』は『世界』という意味なので、表現が小さくならないように強調しています。*キングダムの主題歌ということを考えると『国』または『中華』という意味でとる方が正確かもしれません。
my shoulders』→『の肩に』という強調になっています。最後の『I』はエッジボイスとして強調されています。

Bメロ

Don’t be afraid to dive⤵️
Be afraid that you didn’t try⤵️
These moments remind us why⤵️
We’re here, we’re so alive
【日本語意訳】
新しい環境に飛び込むことを恐れないで
恐るべきはチャレンジできないことそのものさ
挑戦している今この瞬間が
生きている意味を感じさせてくれる

ウィスパーボイス+フォール⤵️

韻を踏んでいる+語尾の歌い方が揃っています。柔らかいウィスパーボイス+音程が落ちる歌い方です。この歌い方自体の難易度は低いのでしっかりコピーしておきましょう!

エッジボイス

呪怨ボイスです。喉をジリジリとならすテクニックです。曲の中で使うのにはかなり難易度が高いですが、英語詞のイメージを伝える上で欠かせない表現なのでコピーすることをお勧めします。まずはテンポを落として繰り返し練習してみましょう。

大文字になっているアルファベット

Don’t be afraid』→『おそれてはいけない』否定部分を強調しましょう。『You didn’t try』→『トライできない』こちらも否定を強調しています。最後のフレーズはメッセージ性が強いので全て強調扱いとしています。

サビ

Let’s live like we’re immortal(息)⤵️
maybe just for🔃 tonight
We’ll think about tomorr🔃🔃ow, yeah
when the sun comes up⤵️

‘cause by this time tomorrow(息)⤵️
We’ll be talking ‘bout🔃 tonight
Keep doing what we want, we want, we want
No more wasted nights
【日本語意訳】
不死かのように生きよう
ただ今夜のために
明日のことを考えるのは
明日陽が昇ってからでいいだろう

フォール⤵️

音程を放り投げるようにフレーズを終わらせます。息を吐きながらフレーズを終わらせる呼気ドメ唱法とミックスされています。

トリル🔃

音を押し直すような歌い回しです。どのトリルもかなり高い音域で行われているので再現はかなり難易度が高いです。『tomorrow』は同じトーンの中に2回トリルが出てきます。

We wantの繰り返し表現

『we want』のような繰り返し表現には一回ずつ別のニュアンスを与えてあげましょう。解説動画では『We』の対象を変化させていますが、『want』への感情の乗せ方を変化させるのもOKです。

まとめ

英語の歌を歌うときは発音にとらわれることも多いですが、それ以上に歌詞の意味を解釈し、どういうニュアンスをだすべきなのか。ということの方が重要です。有名な曲の和訳はNET上で見つかるので、英語が苦手な人も必ず確認してから歌うようにしましょう。


最後まで読んでくれてありがとうございます。

記事を読んで何か感じたことがあればぜひコメントください。
分からないことやリクエストでも構いません。
みなさんの声をお待ちしています。

もしこの記事が役に立ったらぜひシェアもお願いします。

レッスンをご希望の方はこちら
http://utaukimochi.com/lesson/

友だち追加

コメントを残す

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly